iQOSを2ヶ月継続して思うこと6つ+1つ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。

さて、私は今日でちょうどiQOSを吸い始めて2ヶ月が立ちました。

これから吸う方のご参考の為にも、私自身が感じている身の回りの変化をあげていきたいと思います。

口の中のイヤな感じがなくなった。

これは特に朝起きたときに感じるのですが、ネバネバ感が確実になくなりました。

ヤニトリ歯磨きで口の中のヤニが減っていることも関係しているとはおもいますが、不快感を感じることがなくなりましたね。

息切れしなくなった。

紙巻きタバコは燃えた結果のケムリを吸うので、有害物質も一緒に摂取しているのはご存知の通りです。

この中でも一酸化炭素を吸わなくなった事がかなり効いているんでしょうね。

家族に「タバコ臭い!」と言われなくなった

iQOSを吸ったすぐ後でも何もいわれません。親バカですが、息子に言われなくなったのが特に嬉しいですね。吸った後の指のニオイを嫌がってましたから。

スポンサーリンク

歯がキレイになった

タバコを吸っている限り諦めていた歯の美白化は過去記事の通りですが、相変わらず続けています。もう少ししたらまたご報告しますが、何も気にせず大口開けて笑えるのって気持ちいいですね。

少し痩せた

息切れしなくなったことにより歩いたり階段を上がったりするのが苦にならなくなり、結果として歩く距離が増えたので、ベルトの穴一つ分ですが痩せました。

何だか開放感を感じるようになった

火を持ち歩かなくていいことがこんなに楽だと思わなかったです。相変わらずタバコは吸っていることには変わりないのですが、何だか開放感があり、自由になった気がしています。

他にも細かい事をあげていけばキリがないくらい沢山の変化がありました。iQOSの、タバコに比べて有害物質が少ないという直接的な恩恵の他にも、それからくる精神的な変化も大きいですね。

何より全くブログなんて書いたこともなかった私が、どうやればいいのか知識すらなかったのにこのブログを始めたのが一番大きいですかね。こうしてこのブログを訪問してくださる方とブログを通して繋がっていられるのが、今の私にはうれしいです。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。