クリーニングの頻度を上げてみたら〜パート2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。

いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

さて、過去記事で私のiQOSのクリーニング状況をお伝えしました。

週末しかクリーニングしていませんでしたが・・・もう少し頻度を上げてみましょう。

スポンサーリンク

週の半ばにはブラシでクリクリのみ、週末はこれに加えてエタノール綿棒での掃除。このサイクルを一周してみました。

これ、結構いい感じです。

余り頻繁にクリーニングしなければいけないとなるとさすがに面倒さが上回ってくると思うのですが、このサイクルだとさほど面倒でもなく、汚れも溜まりすぎず、途中でホルダーが臭うこともなく、個人的にはこれで決まりですね。

週半ばのブラシだけの時も、さほど汚れていませんし、これだけでも加熱ブレードがキレイなままなので美味しく吸えます。

ただ一つ面倒なのは、ブラシ自体が汚れてくるので、こちらも洗わなければいけないことですね。いえ、洗うこと自体は手間はかかりません。ただ単に手洗いせっけんの泡を出して付けておき、その間にエタノール綿棒(自前)で掃除して、終わったらすすげばいいだけなんですが。

その後の乾かすのがちょっと面倒なんです。

しばらくキャップを開けっ放しにしておかなければ乾かないんですが、バラっと散らばった状態で長時間放置しなければいけないのが・・・。

しかも結構乾きにくいんですよ。水滴が残っていたりなんかしたらそれこそホルダーに悪そうですし、中々気を使うんですよね。

まあ、そのおかげで週半ばのクリクリだけでも結構キレイになるんですが。結構違いますよ、このブラシのつけおき洗いすると。面白い様にカスがポロポロ取れます。臭いもしませんしね。

面倒だと言いつつオススメしているというこの矛盾ですが、面倒な方向けにiQOSストアで売っていたんですよね、ブラシだけ。通販もあったんですが、今はなんだか通販自体見当たらなくなってしまいましたが、早く常態に服して販売を再開してほしいものです。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。