久々に大掃除!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

さて、当ブログでは以前、ホルダーを掃除しすぎると、吸い心地がスカスカになるとお伝えしました。

ホルダーのクリーニングはやり過ぎない方がいい?
今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。 いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。 今日のように湿度が...

これを実践してきたのですが、最近どうもホルダーがニオイます。私は普段仕事の時はヒートスティックのパックと一緒にチャージャーごと胸ポケットに入れて持ち歩いているので、ちょうど鼻につくんですね。

で、本日やってしましました。久々の大掃除。

私は、あまり推奨できる方法ではありませんが、竹串にティッシュを巻いて、すこし激落ち君のような水系のものを含ませて軽くゴシゴシしています。

今回もそうしていたのですが、覗いてみると大方キレイになっているものの、どうも加熱ブレードの根元の当たりが黒いんです。なんだろうこれ?と思いながら、直接竹串の先っぽの尖ったところで軽くこすってみました。

スポンサーリンク

すると。

でるわでるわ、なんか黒いカタマリ。しかもこれがなんかにおう。

たぶん、ヒートスティックの中の葉っぱが少しずつ残っているんでしょうね、それが焦げてこびりついていると。

うーん、さすがにブラシによるクリーニングだけではなくこれは落とした方がよさそうです。

その後吸ってみましたが、激落ち君効果でちょっとスカスカ。これは必要ないかもしれませんね。ですが2本目で濃厚な味わいが戻ってきました。

次はブラシクリーニング+竹串で加熱ブレード根元のお掃除のみでチャレンジです。それとも、iQOS通販で売っているような、綿棒+アルコールが一番いいんですかね?

さて、濃厚な味わいを残しつつクリーンにホルダーを保つ絶妙バランスは見つかるのでしょうか。

主観になってしまうと思いますが、今度試してみた結果もご報告します。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。