大復活!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。

いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

さて、本日の大失態「iQOSを忘れて出勤」は既報の通りですが、段々と紙巻きタバコに耐えられなくなってきました。

心優しい元上司さんから、元上司さんがお使いでないときはホルダーをお貸し下さる旨お申し出頂きましたが、そもそも私と元上司さん、結構吸いたくなるタイミングが一緒ですので、そのシステムはワークしません(泣)。

と、ここで私、気付きました。

「そう言えば楽天ポイントがこの間ごそっと入ってきてなかったっけ?」

早速確認してみると、あります!楽天カード利用ポイントが入ってきて、コツコツ貯めていたポイントが遂に5000円分を越えてます。

「あれ?もしかして割引クーポンってまだ出せたりする?」

私が狙ったのは、会社近くのポプラ系で使えるクーポン。よく見たらこれ、ローソンと同じくわかりやすくその場で4600円引きになるんですね。

ということは。

このクーポン出してあのコンビニに行って楽天ポイントをEdyにチャージすれば、300円くらいでキット買えるよね?

ただ、全国的に品薄なiQOSのキットが売っているかどうかです。

まあ、ないでしょうと思いつつクーポンをプリントアウトして行ってみると!

なんとざっと見てもホワイト・ネイビーとも10個以上あるじゃないですか!

スポンサーリンク

いやいや待て、箱だけのディスプレイかも知れないと疑い、念の為店員さんに聞いてみました。

「あのー、iQOSのキットって買えますか?」

どきどき。

「あ、どっちの色もありますよー。」

来た!来ましたよ!

「じ、じゃあネイビーで。」

やりました。殆どタダでゲットです!

こうして私、今日からホワイト・ネイビーの2個持ちになりました。

それにしても4600円引きクーポンは強いですね。これがなければ私もこんなことはできません。

ですが、楽天ポイント5000円分を使ってしまったのは事実。これはまた例の方法で還元を受けなければいけませんね。

私はVIASOカードは使ってしまったので、今度はイオンカードを狙います。6000ポイントですので、換金の際の手数料を考えても十分カバーできますから。

まだ品薄な地域の方には大変申し訳ありません。ですが、私が別ページでオススメしている方法を使用すると、同じように自己負担なしでiQOSを入手できるので、まだの方はお試しください。

iQOSを自己負担なしでゲットする方法!タバコ代も節約しよう!
まず、この後の手順のためにもこのページをブックマークしておくことをお勧めします。 (情報は2016年8月27日現在のものです。) ...
今回の私の事例は、とりあえずポイントを使用して現金を払わずに入手し、事後に現金還元を受けて補填する形になりますが、本当にメリットが大きいと思います。まあ、クレジットカードを作るのでそうそうしょっちゅう使える手ではないかも知れませんが。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。