ホルダーの外装剥がれにご注意!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。

今日、会社の喫煙所で、当ブログにも何度かご登場いただいている元上司さんとご一緒しました。

ちょっと仕事上の雑談などをして何気なく元上司さんのネイビー のホルダーに目をやると、ホルダーの底面 い近い方の側面のスイッチのある側(わかりますかね?)が、見てすぐわかるほどテカっています。

そう、ネイビーはマットな質感なのでそんなはずはありません。

元上司さんの分析では、油がついた手で触って外装が変質し、 チャージャーにしまう際に擦れてこうなったのだろうとの事でした。

ネイビーのマットな質感、明らかに何らかの表面処理をしていると思われますが、意外と脆いんですね。ネイビーも持っている私としては他人事ではありませんね。

他にも、ネットでですが、アルコールで拭いて表面処理が剥がれたという事例もあるそうです。

私、1度やってしまってますよ。

キャップクリーニング続報。ネイビーは逆に・・・

スポンサーリンク

コレはホルダー本体は薄めた石鹸水を染み込ませたティッシュや布で拭いた方が良さそうですね。エタノールで拭くのはこれからは止めておきましょう。

ただ、今のところ私のネイビーのホルダーは全く変化がありませんので、ちょっとくらいは大丈夫なんでしょうけどね。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。