iQOSは従来型タバコに対する脅威

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

相変わらずiOQS人気はとどまることを知らず、利用者が増えていっているようですね。

ちょっと前の記事になりますが、iQOSの人気が出てきていることによって、従来の紙巻きタバコの売り上げに影響が出ているという記事を目にしました。

あ、これって私のことですよね、と思いながら読んでいて思いました。なぜかというと、iQOSユーザーの行動パターンって、大きく3つに分かれると思うんです。

  1. 従来の紙巻きタバコから、完全にiQOSに移行する。
  2. iQOSと紙巻きタバコを併用する。
  3. 好奇心からiQOSを買ってはみたものの、結局紙巻きタバコに戻っていってしまう。

この中で、一番多いのは1ではないでしょうか?かくいう私もここに含まれますが、正直iQOSってイニシャルコストがかなり高いので、あまり気軽に買えるものでもないですもんね。一度買ったら、最初は違和感あってもなんとか我慢して吸っているうちに段々慣れてきて、そこでiQOSを忘れて外出するイベントが起きて紙巻きタバコを代わりに吸ってみて、紙巻きタバコに戻れなくなっていることに気づく、というパターンです。

2は私の周りに結構います。人数的には少数派かもしれませんが、なんともなくiQOSと紙巻きタバコを併用しているんです。私からして見れば、iQOSを継続して使用しているということは少なくともiQOSに慣れているはずなのに、よく紙巻きタバコも吸えるなあ、と感心してしまうんですが・・・。

そして3番目のパターン。このパターンの方はもはや当ブログを読んではいないと思いますが、私はその方達のお気持ちもわかります。かくいう私が、Ploom TECHに限って言えばこのパターンだからです。これは単に合う・合わないの話ですから、せっかく高いお金を払って品薄の中手に入れたのに勿体無いとか、そういう話では無いと思いますし、少なからずこういう方がいらっしゃるのは事実ですよね。

でうからこそ、これからiQOSを買おうとしている方には私がオススメしている方法を試していただきたいんです。しつこいようですが、iQOSは初期投資が高いので敷居が高く、自分に合わなかったらどうしよう、と思うとおいそれと購入に踏み切れない、というのは自然なお気持ちかと思います。

スポンサーリンク

そんな方はこちらを読んでみてください。

iQOSを自己負担なしでゲットする方法!タバコ代も節約しよう!

実際に私もこの案件で還元を受けており、しかも未だにこの案件やっているようです。長いですよね。

この方法であれば自分の懐を痛めずにiQOSを購入できるので、将来的に3のパターンになっても納得はできるのではないでしょうか?必要なくなったらヤフオクで売ると、一時期ほどではないですがかなりいい値段でまだ売れるみたいですよ。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。