なんだか最近ヒートスティックが刺しにくい、吸える時間が短くなってきた、と言う方必見!これで復活しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

最近、ヒートスティックを刺すときになんだかキューっとなにかに引っかかっているかのような渋さを感じていました。ヒートスティックが中折れしそうになるので結構慎重に刺さなければいけなくなるほどです。

キャップの内側が汚れて滑りが悪くなっているのかな、と考えて手持ちのエタノールと赤ちゃん綿棒で拭いてみましたが効果なし。経年劣化かな?とあきらめて記事に仕掛けていました。

そうしたところに、特にホワイトのホルダーで吸った時に、温度が十分上がっていないのか、ケムリがあまり発生しなくなってきました。吸える回数も少ないです。一度数えてみたら10回吸ったところででランプが消えてしまいました。

ホワイトのホルダーは一度トラブルを体験して交換してもらっているのでネイビーよりも新しいはず。それなのにネイビーより吸える回数が少ないとはこれいかに。

という悩みを抱えつつ、本日の朝、休日のけだるい時間をホルダーのクリーニングをして過ごしておりました。

今日は前回の週末徹底的にクリーニングしたせいか、それほど恥の方の汚れがついてきませんね。ああそうだ、前まで加熱ブレードをよく掃除していたけど最近していなかったねーなどと考えながら、加熱ブレードの平らな面をエタノールに浸した綿棒の側面でふきふきし出しました。

スポンサーリンク

そこではっと閃きました。最近の2大症状、「ヒートスティックを刺すときの抵抗感」「吸える時間が短くなっている」って、両方とも加熱ブレードをクリーニングしていなかったせいでは?

綿棒を引き上げてみると・・・意外とお汚れでいらっしゃるんですね、加熱ブレードさん。これはもう本気でやるしかありません。幸い物資(エタノールと赤ちゃん綿棒)は豊富です。

加熱ブレードの側面もよく綿棒で拭いて、早速ホワイトのホルダーで一吸い。

ビンゴです!原因はこれでした。ヒートスティックはするっと入っていきますし、吸える時間も14回に復活です。何よりケムリが良く出ます。

どうしても加熱ブレードは覗き込んだ時に汚れが見えにくいためにおろそかにしてしまっていました。それよりも中身の隅っこの方の汚れを取ることに血道を上げていた私。

ついでながら、いくらそうしたところをクリーニングしてもとれなかったホルダーのニオイも、加熱ブレードのクリーニングでかなり軽減されました。

ご自分のホルダー、何かおかしいのではないかと思ってカスタマーセンターにお電話する前に一度お試しください。

赤ちゃん綿棒とエタノールを持ち出ない方はこちらからご購入できます。

アルコール綿棒で掃除してみたら
今日もマナーを守って喫煙してらつしゃいますか?ぽんたです。 いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。 さて、過去記事において新...

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。