iQOSの満足度が劇的に上がる!吸い方のコツ3つをご紹介。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

私のiQOS仲間、以前も登場した元上司さんと会社の喫煙所でこんな話をしました。

上:「もしかしてイケルかもと思って、1回吸ったヒートスティックを90度回転させてもう1回刺して吸ってみたんだよ。」
ぽ:「どうでした?」
上:「スッカスカだった(笑)」
ぽ:「やっぱり(笑)」
上:「でもさ、いい方法も発見したんだよ。これ14パフで終わりじゃん?10パフ目くらいからは、吸いながらちょっとヒネリを加えると味とケムリが復活するんだよ。」
ぽ:「なるほど!中の熱源に押し付けるようにということですね。(かるーくヒネリながらすぅーーー)あ、ホントだ!上司さん、よく思いつきましたね。」
上:「だって葉っぱ燻してるんだろ?だったらより燻すように押し付けりゃいいって気づくだろうよ?」
ぽ:「ヒネって押し付けるっていう発想がなかたんですよ。あと、ゆっくり吸うのもコツですよね。」
上:「そうそう、1回吸って、燻した水蒸気が出るのを待つイメージで少し間をおいて、吸うときも息をゆーっくり吸い込むとケムリがいっぱい出て、スパスパ吸うときよりも結果的に満足度は高いな。というか、スパスパ吸うもんじゃなよ、これ。」
ぽ:「そうですね。あと、2度吸いする時もケムリがいっぱい出ますよ。」
上:「お前ホルダーもう1個買ったの?」
ぽ:「いえそうではなく。1本吸いきってホルダーを充電するじゃないですか?そして充電が完了した後すぐもう1本吸いだすと、1本目の時より熱くなってるみたいでケムリがいっぱい出るんですよ。」
上:「あーそういうことね。」
ぽ:「あと、寒いところで吸うといつまでもケムリが吐き出せて、いっぱい吸ったように感じません?」
上:「それは完全に勘違いだな(笑)」
ぽ:「気分です、気分(笑)」

スポンサーリンク

上司さん、さすが探求心が旺盛な方だけあって、満足度を高めるのに独創的な方法を案出されてました。この会話、決して私の創作ではなく本当に交わされた会話です。

吸い方のコツと言ってますが、ようするにケムリを多く出してできるだけ多くのニコチンを摂取しようと努めるということ。せこい話です(笑)。

上の会話で出てきてなくて私が他に知っているコツというと、巨大掲示板では有名ですが、「ヒートスティックをホルダーに差し込む前に、タバコ葉の方を加えて2-3回息を吹き込む」というものもあります。これも考え方は同じで、タバコ葉に湿気を含ませてより多くの水蒸気を発生させることが目的です。

iQOSにしてみたけどケムリが全然でなくて満足度低すぎ!という方は、ここで出てきたコツを一つでもお試しください。特に「ゆっくり吸う」は何回かやってコツをつかむと効果てきめんです。今まで何だったんだ?というほどの量のケムリが出ます。ここまでできると、本当にiQOSがうまくてしょうがなくなってきますよ!

※2016/4/17追記:「ゆっくり吸う」方法、クールスモーキングについて詳細に方法を述べた記事がありますので下記からご覧ください。

新世代タバコの吸い方の極意 ~ キーワードは「クールスモーキング」!
今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。 いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。  以前、当ブロ...

※2016//4/23日追記:吸い方のコツに関して、記事を追加しましたのでそちらもご参照ください。

iQOSの吸い方のコツ再び
今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。 いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。 さて、当ブログのど...

いかがでしたでしょうか?もう一度まとめておきましょう。

  1. ヒートスティックをセットする前に、吸い口の反対側のタバコ葉の方を加えて2-3回息を吹き込む!
  2. 1回吸うごとに間隔を置いて、吸うときはゆっくり吸い込む!
  3. 終わりが違づいたらヒネリを加える!

これ、寒い時期には特に有効です。一度お試しください。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。