ところでなんで「iQOS」なんでしょう? ~名前の由来ってないのかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログへお越しいただきありがとうございます。

さて、いきなりですがなんで「iQOS」って名前なんでしょう?

なんか最初の小文字の「i」はなんとかく流行りの某プロダクトを思わせますが、そのあとの「QOS」って?

言うまでもなく、販売元のフィリップ・モリス社はアメリカの会社です。つまり、英語圏。英語では「Q」の後って、原則としては「U」が続くんですよ。「queen」とか「quiz」とか。
私、なんか最初は違和感を感じたんです。

で、読めませんでした(笑)

Qの後にUが続かない英語圏の言葉って・・・あ、カンタス航空があるな。あれ「Qantas」だ。でもオーストラリア言ったら「カンタス」じゃなくてみんあ「クォンタス」「コンタス」って言ってたな。ということは「イクォス」?「アイクォス?」・・・「アイコス」か!

スポンサーリンク

という感じであたりを付けて、ネットで正解を探しましたね。

この名前にどんな思いが込められてるんでしょう?あえて普通には考え付かない英語の綴りで考えた名前なのですから、何か意味があるに違いません。

ググってもイマイチ情報がないですねー。

私の妄想の中では、「i」は流行の林檎製品と同じだとして、QOSは勝手に「Quality Of Smoking?」とか作り上げてます(笑)。いや、でもなんか違いますね。しっくりこない(笑)

でもまあ名前はどうでもいいです。私の中で「iQOS」、しっかり根付いてますから!

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。