最近、吸おうと思って取り出してもホルダーが充電されていないことが多いです(泣)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。

いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。

今回はもう、タイトルの通りです。吸おうと思ってホルダーをチャージャーから取り出してヒートスティックを差し込み、ボタンを押して加熱・・・アレ?ランプが赤!充電されてないじゃん!というパターンが結構多いんですよ。

今まで全くそういうことがなかったわけではありません。むしろ、ホワイトの方ではまあまあの頻度でありました。コレはホルダーが故障して新しくなる前からそうですね。

ホルダー故障!遂に来た!

原因は至って単純、吸い終わってチャージャーに戻す時にちゃんと戻していないんです。

いや、ちゃんと戻しているんですよ。ですが微妙な角度の違いとか、チャージャーの底にある充電端子への押し付け具合が足りないとかあるんでしょうね。

コレの始末が悪いのが、気づくのが次に吸う時であることです。

iQOSって、ただでさえ連続吸い出来ないのがデメリットという定評があり、それは一度使用したホルダーの再充電に時間がかかるからなんですね。そしてこれが吸いたい時に赤ランプが点灯すると・・・今から再充電かよー!とショックを受ける事甚だしいです。

ですので最近は出来るだけ吸い終わってチャージャーにホルダーを戻して蓋をしてから、再充電が始まったかどうかを確認するようにしています。これはランプの点灯状態でわかるようになってまして、正常に再充電が開始されると、一番上のランプが緑で点滅するようになっています。ここがオレンジの点滅ですと、再充電できていません。

こういう時は蓋を一旦開けてホルダーをちょっとだけ回転させるか底に押し付けるかして再度蓋を閉めれば正常に再充電が始まります。オレンジの点滅は、取扱説明書によると「接触不良」を表しているらしいので、充電端子にきちんと接続してやればいいわけですね。

スポンサーリンク

ですがこれがまた紛らわしいんですよ。まず、差し込んで蓋をしめると、チラッと確認するくらいでは緑点滅なのですが、微妙な間を置いてオレンジ点滅になるんです。この微妙な間っていうのが、緑で3回くらい点滅してオレンジの点滅に変わるという、絶妙なフェイントをかましてくれる間なんです。

しかも20本吸う毎に点滅するあの加熱ブレードの加熱クリーニングの太陽みたいなマーク、アレも最初オレンジ点滅じゃないですか?ほんっと、紛らわしいんですよね〜。

ですので、しばらく見ていないといけません。

これも個体差があるようで、私のネイビーのホルダーでは殆ど発生しません。今まで1回あったかどうか。一方でホワイトは・・・結構頻繁です(笑)。未遂に終わったのを含めると、多い時は毎回オレンジ点滅です。

先に申し上げたように、ホルダー故障で交換する前からこうでしたので、チャージャーの方の問題だと思います。というか、絶対そうですよね。

しかも入手した時期がホワイトの方が早く、ネイビーは後から買い足しています。

大復活!

という事は、ホワイトの方はいわゆる初期ロットなりの微妙な不良、という事でしょうかね。ネイビーの方の状態から見て、最近入手された方はあまりこういう事は起こっていないのではないでしょうか?

正直心中複雑です。純白の美しい外観やキラキラ光るiQOSロゴ、スベスベの感触、ワイシャツの胸ポケットに入れる時の滑りの良さといった点、というか全ての点でネイビーよりもホワイトの方が個人的には気に入っていますからね。

まあでも、ちょっと注意するだけですのでそこまで不便はしておりません。ですが、もし同じように吸おうと思って取り出しても充電されていなくても、故障だと早合点せず、落ち着いて再度チャージャーにホルダーを差し込み直して再充電してみてください。

では、マナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。