ヤニ取り歯磨き中間報告!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日もマナーを守って喫煙してらっしゃいますか?ぽんたです。
いつも当ブログにお越しいただきありがとうございます。

さて、過去記事で私が市販のヤニ取り歯磨きでヤニがとれるかどうかに挑戦することをお知らせしましたが、1本目を使い終わったこともあり中間報告させていただきます!

結果は・・・落ちました!でもちょっと微妙

最初に使用していたのは「アパガード スモーキン」。これで結構きれいにはなってきたのですが、完全に落ちて真っ白な歯になったかというと・・・さすがにそこまではいきません(笑)。
ですが、確かに落ちているんですよ。口の中の写真なんてグロいので載せませんけど。

今は「アパガード プレミオ」で磨いています。これは過去記事に書いてある通り、2本購入した2本目ということで、今後は「もっと完全にヤニを落として、さらに歯を白くしていけるか」の実験になります。

スポンサーリンク

でも一生懸命歯磨きをして、歯がキレイになる以外にもいいことがありました。iQOSにしてタールが減ったからというのもあると思いますが、歯茎がキレイなピンク色になってます。
そして何より、今まで歯磨き大キライでいつも歯磨きをさせるのに一騒動だった私の息子が、歯磨きを一生懸命する私の姿を見て真似するようになり、今では自分からきて一緒に磨くようになりました。

なんか、本当に色々よかったなーと(笑)。

iQOSにしてから、本当に生活の方々に影響が及んでいる気がします。小さなことですけど、諦めていたことが、実際にやってみるとうまくいくというか。この歯磨きなんかそうですよね。タバコを吸っている限り歯にヤニが付くのは避けられないですし、歯医者に行ってヤニをとってもらってもすぐまた汚くなるの繰り返しなので、市販のヤニトリ歯磨きなんて気休め程度にしか思っていませんでしたけど、新たなタールの付着がほとんどないのでちゃんときれいにできますし。

タバコの吸い方の常識が変われば、生活の常識も変わるんですね。

では、今日もマナーを守って明るい喫煙ライフを!タバコは二十歳になってから!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。